バストアップになかなか成功しない人は安全で効果が高いバストアップクリームを試してみては?

バストアップを目指している女性の中には、これまでいろんな方法を試してきた人がいると思います。

私もそのひとり。ずっと自分の小さなAカップの胸にコンプレックスを感じていて、それこそ筋トレをしてみたり、バストにいいと言われる食べ物を積極的に食べるようにしてみたり。

でも、実際にバストが大きくなったと実感ができたかと聞かれれば答えはNOなんですよね。。。

 

やっぱり、誰でもすぐに手軽にできるようなことでバストアップするのは難しいのかもしれません。それこそ、食べものとか筋トレなどでは。

 

ちゃんと他にエビデンスがある方法を試してみる方が、結果的にはバストアップへの近道なのかもしれないと思うようになって、最近ではちょっとだけお金をかけた方法を試すようになりました。

試した方法は、ナイトブラ、バストアップサプリ、バストアップクリームを使ったマッサージ。

結論だけ言うと、どれもそれなりに効果が出たような気がしています。AカップからDカップみたいに劇的に大きくなったわけではないのですが、それでもバストにふっくらした柔らかい感触がでてきました!超絶貧乳の私にとっては、これでも大きな変化なんです。

具体的にどんなことをしたのかと言うと、まず寝るときは絶対にナイトブラ。

バストが小さいなら、寝ているときにバストが横流れする心配もそもそもないでしょ!?と思っていたのですが(実際にそう思っている人もいると思いますが)、これが実際につけてみると、全然違うんです!

まず、私みたいな貧乳の場合、起きている状態ならバストと呼ばれるような部位がかろうじて確認できても、仰向けに寝てしまうと完全にまな板状態になってしまうということが多いのではないでしょうか?

 

この状態で1日何時間も過ごすと、バストにお肉なんて定着は絶対にしないんですよね。

なので、バストがないなりに、寝ている間にもしっかりと脇とかのお肉をバストに寄せ集めてくれるナイトブラを使うというのはものすごく大事。バストが垂れるとかそういう問題ではなく、とにかくお肉を集めないと話にならないんです。

これに加えてバストアップクリームを使って毎日せっせとマッサージをしました。

ただ、これもマッサージするということ自体でバストアップをするというよりも、ちゃんとバストアップ成分が含まれているものを使うかどうかで結果が全然違ってきます。

 

バストをアップさせるクリームには女性ホルモンを多く出させる成分が含まれていますから、胸を大きくするという効果が期待できるのではないでしょうか。

 

バストアップクリームを塗る際には、肌によく染み込むように丁寧にマッサージをする方が効果がアップします。ですが、使用したらすぐにサイズアップするのではないのです。

 

もしバストアップに興味があるなら、お風呂に入ることを意識すると良いでしょう。お風呂につかることで血液の流れがよくなるため、身体中に栄養を行き渡らせることができます。

もちろん、胸にも栄養が届きますから、血の巡りがよくなった状態の時にマッサージを行えば、より一層、効率よくバストアップすることができるでしょう。お仕事などで忙しい時は、シャワーでバストの辺りをマッサージしてみるだけでも効果を得ることができるはずです。

 

ただ、女性ホルモンに作用するような成分(具体的にはプエラリア・ミリフィカ)には副作用の心配もあります。実際に、多くの女性が副作用の報告を国民生活センターなどにしていて、現在では厚生労働省からも注意喚起がされているんです。

具体的には、生理不順になってしまったり、不正出血があったりという副作用が出た人が多いようです。そのほか、胃痛や下痢などの症状が出たという人も!

これを聞くとちょっと怖くなってしまいますよね。。。

こうした副作用の情報を見て、結局私はプエラリア・ミリフィカが含まれていないバストアップクリームを選ぶことにしました。

実際もう2カ月くらい使っているのですが、副作用はまったくありません。

そして、バストも少しだけかもしれませんがふっくらしてきたのが分かります。

私が使っているバストアップクリームに主に使われている成分は、ボルフィリンというもの。私はそれまで聞いたことがなかったのですが、このボルフィリンには塗った箇所に直接働きかけて脂肪を増やしてくれるというんです。

脂肪を増やす!?ときいて、最初は太るんじゃないかとか不安にも感じたのですが、ポイントは「塗った部分だけ」ということ。胸に塗れば脂肪が増えるのは胸だけ。お腹や背中にまで脂肪が増えるわけじゃないんです。

参考にしたのはこちらのサイト:副作用なしで使えるバストアップクリーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です